車の維持費を安くする方法

軽自動車と普通自動車にかかる年間維持費

サイトマップ
お気に入りに追加

軽自動車と普通自動車の年間維持費

自動車は購入にも、購入直後にもお金がかかります。車を動かす為の燃料だったり、事故があったときのための任意保険だったり、修理代、オイル交換やタイヤ交換などなにかと費用がかかります。
それを色々踏まえると年間にかかる費用ってすごそうって想像できちゃいますねw

軽自動車より普通自動車の方が○○円損している!?

まずは軽自動車にかかる年間維持費をみてみましょう。

軽自動車
車種 ホンダ N-BOX 【G】FF
(新車・2015年5月4日以降1,270,000円で購入)
走行距離 2,000km/月
駐車場 10,800円/月
任意保険 6,800円/月
普通自動車
車種 日産 NOTE(ノート) 【X FOUR】4WD
(新車・2013年12月5日以降1,659,000円で購入)
走行距離 2,000km/月
駐車場 10,800円/月
任意保険 12,000円/月

上記の例で見ていきましょう。

車両価格だけでもかなりの出費ですが維持費とは関係ないのでおいておきます。
燃料はレギュラーガソリン(140円/L)とします。N-BOXの燃料タンク容量35L(カタログ燃費25.6km/L)、NOTEの燃料タンク容量41L(カタログ燃費18.2km/L)ですので、それに当てはめて燃料費を出しています。

では、年間にかかる維持費を見てみましょう!

軽自動車の年間維持費
燃料費 9,800円×12ヶ月=117,600円
任意保険 6,800円×12ヶ月=81,600円
駐車場 10,800円×12ヶ月=129,600円
自賠責保険 36,920円(36ヶ月分)
車両重量税 2,500円(エコカー減税適用)
自動車税 10,800円(2015年5月4日以降)
合計 379,020円
普通自動車の年間維持費
燃料費 17,220円×12ヶ月=206,640円
任意保険 12,000円×12ヶ月=144,000円
駐車場 10,800円×12ヶ月=129,600円
自賠責保険 29,720円(26ヶ月)
車両重量税 7,500円(エコカー減税適用)
自動車税 34,500円
合計 517,460円

軽自動車と普通自動車の上記を比較すると、
普通車の方が軽自動車と比べて、年間138,440円も損をしていることに!!

この差はいったい何かといいますと、やはり燃費の問題であったり、任意保険料も軽自動車と普通自動車だとやはり普通自動車の方がちょっと高くなるという点、また、車両重量税や、自動車税も普通車の方が高いといった面で、どうしても軽自動車よりも普通車の方が高くなってしまうんですね;

しかも維持費は上記の表で計算した項目以外にも、オイル交換の費用だったり、車に不具合があれば修理の費用、タイヤもずっと使えるものではないので消耗品などの費用といった、その他にも高速に乗るとその高速料金などといった費用が掛かってきます。
高速料金にしても、軽自動車よりも普通車の方が高いですよね;

上記はあくまでも参考例ですが、年間138,440円て人によっては、「別に10万程度くらいの差なら問題ないわ!」と思うかもしれません。
でも良く考えてみてください。1年だと10万程度かもしれませんが、それが何年も続いたら10万が20万、20万が30万と積み重なると大きな金額になっていきます。
同じ走る車でも「普通車」と「軽自動車」とではやはり維持費は「軽自動車」がダントツで安いのは間違いありません。
現在は軽自動車でも普通車並みに広い車も出ていますし、ファミリーカーとして軽自動車に乗られている方も多いです。維持費も安いのでその分、普通車と比べて家計に優しいんですね♪

もし普通車から軽自動車にしただけでも、何十万というお金が浮くとなれば、その浮いたお金で色々なことができますよね♪
彼氏、彼女とのデート代に奮発したり、小さなお子様がいる家庭ですと養育費や家族レジャーなどにもいままで燃費なども高くなるから近場で過ごしていたけど、ちょっと遠くまで足をのばしてみたりできちゃいますね!
いまもし維持費を安くしたいとお考えの方で、普通車に乗られている方は、軽自動車に乗り換えるのも維持費を大幅に安くすることができる一つの方法だと思います。

普通自動車から軽自動車に乗り換える・・・?

もし普通自動車から軽自動車に乗り換えようとすると、いま乗っている車を売らなければならなくなってしまいますが、いままで乗ってきた愛車を手放すのは惜しいものです。
今乗っている車を購入したときにも大きな金額が掛かっていますし、できれば売るときも高く売りたい、高く売れるところで買い取ってもらいたいものですよね。
そこでおすすめしたいのが、無料で簡単にできる「車の一括査定サイト」です。
利用者も多く、複数業者に一括で今乗っている自分の愛車の見積もり価格を依頼することができ、その中から高額で買い取ってもらえる買取業者をすぐにみつけることができるのです。

いま乗っているご自分の車の価値を知ることもできますし、依頼をして高く買い取ってもらえれば、そのお金で次に乗り換える車の軍資金に充てることもできますし、何より一括で複数の業者に査定を依頼できるので、自分の足で何件かの業者を回って査定見積もりしてもらうよりも断然ラクです!
少し時間はかかるかもしれませんが、高額で買い取ってもらえるメリットがあります☆利用者も多く、運営している会社も上場企業で安心してお申し込みができます。
もし車を買い替えようと思ったときには、一度一括査定サイトで見積もりを取ってみるのもおすすめです。

>>簡単、無料!車の一括査定サイトを詳しく見てみる!

また、自動車の任意保険を見直すだけでも維持費がぐんと安くなります。任意保険の見積もりをすることで、平均で年間30,000円ほど安くなったりと今の保険料を見積もり見直すことで、 保険料をおさえることができます。維持費をちょっとでも安くしようとお考えでしたら、自動車保険の見直しも検討してみてはいかがですか?

>>【無料★】多くの人が利用している、自動車保険の一括見積り比較サイトを詳しく見る!

合わせて読みたい記事

・車を持たない生活!